サイトメニュー

診察室

なりたい自分になれる秘策

現代では美容技術の進歩や手軽なプチ整形などの登場で美容整形を受ける人が増えました。美容整形を受ける根本的な理由は、やはりなりたい自分になることができるという点ではないでしょうか。銀座にはそれを叶えてくれる美容整形外科があります。
女性

きれいになりたいなら

銀座の美容整形外科に通う人は、何らかの効果を得たいと感じています。気軽にできるボトックス注射などでは半年程度の効果が持続可能です。悩みごとを解決するのにも美容整形外科は良く利用されています。それだけ多くの人が悩みを抱えているわけです。
注射を打つ人

自分磨きの第一歩

銀座の美容整形外科を利用する目的は、人によって異なりますがコンプレックスをなくすことや今以上に見た目をより美しくすることが考えられます。基礎知識としては、どのような美容整形の方法があるかを理解しておきたいところです。

病院ではなく医師を選ぼう

カウンセリング

脂肪の吸引量の平均を知ろう

東京都内は美容整形外科クリニックが多くありますが、その中でも特にクリニック数が多いのが「銀座」です。クリニックの数が多ければ多いほどクリニック選びに悩んでしまいがちですが、もし銀座の美容整形外科クリニックで脂肪吸引を受けたい場合、どのようなポイントを押さえれば良いのでしょうか。美容整形外科クリニックを選ぶ際、クリニックの知名度や脂肪吸引の料金、またインターネットで口コミを探して比較するというケースが多いようです。このような情報集めもクリニック選びにおいて大切ですが、脂肪吸引を受けるのであればクリニックではなく「ドクター選び」をしっかり行うことが必要です。大きな美容整形外科クリニックであれば何人ものドクターが在籍しており、実際に脂肪吸引の施術を行うドクターのレベル次第で仕上がりが大きく変わります。特に脂肪吸引はドクターのレベルがそのまま仕上がりに直結するということもあり、クリニック選びをする際は「ドクター選び」に力を入れることが大切です。脂肪吸引のスペシャリストかどうかを見極めるには、毎月どのくらい脂肪吸引を行っているか症例数をチェックすると良いでしょう。1か月間に20件以上、脂肪吸引を手掛けているドクターであればほぼ毎日施術を行っていることになるので、脂肪吸引に精通したドクターと言えます。またカウンセリング時に、「先生の施術で脂肪吸引を受けたことがあるスタッフがいるか」聞いてみるのもポイントです。もし施術を受けたスタッフがいた場合は、直接話しを聞くこともできますし傷跡が残っていないかなどの仕上がりも確認できるので、クリニック・ドクター選びの大きな参考となります。

脂肪吸引は年齢関係なく理想のプロポーションを作れるとして、銀座の美容整形外科クリニックでも人気の高い施術法です。ただ脂肪吸引と聞いて「どのくらいの脂肪が取れるのか」、吸引量の目安を知っておきたいという人もいるかもしれません。脂肪を吸引できる平均的な量は施術部位によって異なるので、銀座の美容整形外科クリニックでも希望する患者さんが多い部位の目安をチェックしてみましょう。人気の施術部位と言われている二の腕は、多い人だと1000cc程の脂肪が取れることもあるそうですが、片腕200cc程度でも十分効果的です。二の腕は範囲が狭いということもあり、コップ1杯分となる200?という吸引量であっても見た目は大きく変わります。次に脂肪がたっぷりとついているケースが多い、お腹・太もも・お尻の平均的な吸引量ですが2000〜3000?ほどと言われています。脂肪吸引を得意としている美容整形外科クリニックであれば、4000?以上脂肪を吸引できるケースもあるようです。脂肪吸引と聞くとお腹周りや太ももなど、体の脂肪を除去するというイメージがあるかもしれませんが、実は顔も施術可能です。顔は少しの脂肪を吸引したたけでも変化が大きい部位ということもあり、吸引量の平均量は数十?から数百?ほどとなっています。どのくらい脂肪を吸引すれば良いのかは患者さんが希望とするボディラインだけでなく、体全体のバランスを見てデザインを決めなければいけないので平均の吸引量はあくまで目安です。銀座には患者さん1人1人異なる体つきやバランスに合わせて、よりキレイなボディラインになれるよう施術を行う美容整形外科クリニックが多いので、理想のボディラインを手に入れられるでしょう。

Copyright© 2020 脂肪吸引を受ける際のクリニック選びのポイントや吸引できる脂肪量をチェック All Rights Reserved.